婚活サイトの【入会資格】って?独身証明とは?ネット婚活で成功するために!

インターネットを利用した婚活は、非常に便利。

最近では、スマホで婚活が気軽にできるのでますますその重要は大きくなるばかり。スマホには婚活アプリも用意されていて結婚相手を探している人には出会いのチャンスが大きく広がっています。

さて、パソコンだけじゃなくてスマホでも利用できる婚活サイト。

この婚活サイトへの入会資格を調べてみました!また、気になる独身証明書とは?

ネット婚活で利用する婚活サイト(結婚相談所)で入会資格を調べてみると婚活サイトによって違いがあることが分かりました。

解りやすく言うと入会資格(入会に必要な書類)が厳しい(多い)ところと入会資格が緩めなところ(提出書類も少ない)がありました。

例えば、テレビCMでよく目にするゼクシイが主催する婚活サイトは意外や入会資格(入会に必要な書類)が緩め。

■ゼクシィ縁結び

一方で、イオンが主催するツヴァイは入会資格が厳しめ。

■イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

また、自身を証明できる証明書も必要となってきます。これは俗にいうサクラを回避するために必要なんでしょうね。その他には収入証明書が必要な婚活サイトがあったり卒業証明書が必要だったりと調べると結構用意する書類があります。

そして、一番大切なこととして20歳以上(会社によっては18歳以上)で独身!が最低限必要となります。その中で独身であることを証明する独身証明書については下で解説します。

7324012bf3434a7f263958c02b9bd052_m

入会資格、必要書類が緩いとか厳しめに関してはご自身で判断してご利用をしてみて下さい。

「ゼクシイ縁結び」は、相手検索やマッチングまでが無料と太っ腹な婚活サイト。ですが・・・超真剣に「一日も早く結婚したい!」と考える東京・名古屋・大阪に在住or通勤のあなたには!ゼクシイが用意する「縁結びカウンター」がおすすめ!何と言っても活動を開始してから一ヶ月目から80%の確率でデートが成立♪なのです。(その代り入会時に必要な書類は増えます)

■ゼクシィ縁結びカウンター

さて、ここで婚活サイトで積極的に活動するために必要な独身証明書について触れておきます。

独身証明書とは?

独身証明申請書は、役所の窓口や結婚相談所に用意されているものを利用するか、インターネットでもダウンロード可能となっているので、自宅のプリンターでも印刷する事が出来ます。

独身証明書の発行手続きをしてもらう為に、まず申請書を記入してから役所への提出をしなければいけません。

必要項目をしっかりと記入した上で、役所側が市区町村印を押印する事により「証明書」の発行が正式にされますが、忙しくて窓口に足を運ぶ事が出来ないという方は、郵送でも申請書の提出は可能となっています。

しかしながら、申請書の記入には本籍をしっかりと書かなければ行けませんので、引っ越しなどを繰り返している方は特に、申請書を書く前にしっかりと確認しておく必要があります。

戸籍の筆頭者記入などもあるので、わからない方は住民票を取得する事で確認する事が出来ますので、詳しい事は役所の話を聞くのが一番良いので、事前に電話等でも確認をしておくようにしましょう。

身分を証明をする事には違いない書類なので、発行までにはこうしたある程度の手間や時間が掛かってしまう事は頭に入れておきましょう。

一口に婚活サイト(ネット婚活)といっても主催する会社によって入会資格(必要書類)が違うことが解りました。あなたにあった婚活サイトを選んで婚活に励んでください。また、各社の資料請求は無料ですからまずは全部の資料を請求してから判断!が正解ですかね。

■楽天オーネット

■成婚カップル急増中!結婚相手探しのパートナーエージェント