【瞬間!】不倫をやめる!やめようかなと決心する言葉4つ

妻、彼女がいるのに浮気不倫に走ってしまうのは男の性?

草食男子に注目が集まっていますが実は実は肉食男子だっていまだに浮気・不倫をひっそりと行っています。女遊びが大好きな男性っていつの世もいるんです。

今回は、この女遊びが大好きな男性が浮気相手・不倫相手との終わりを意識する4つのキーワードを紹介します。

浮気や不倫が長い期間に及んでくると・・・一緒にいる時間をもっともっと増やしたくなるのは自然の流れ。最初は、陰でこっそりと浮気をしていたのに月日が経つと浮気相手の女性も大胆な行動にでたり、大胆な発言をし始めることになります。

この時、フと言った浮気相手の一言が

俺、もうこの子と遊ぶのはやめにしよう

決心させる!なんて言葉があるんです。それが・・・

c5beae6dd96a4257b8197ce217879461_m
スポンサーリンク



■妻の悪口を言う

不倫も月日が経つと前に進まない関係に女性の方がイライラしてきます。そのイライラがつのってくると・・・

「そんなつまらない妻と早く別れてよ!私といた方が楽しいでしょ!」

とか

「馬鹿な女房と一日も早く別れてよ!」

と、自分の妻の悪口を言れはじめるすると男性は、自分の妻を否定されているのですが自分自身も否定されているような気分になってきます。これこそが男性をイラっとさせる言葉なのです。

■私の方が○○○だよね!?と確認する

これも先ほどの触れた妻の悪口と似ているのですが

「奥さんといるより私といたほうが楽しいでしょ?」

とか

「私といたほうが癒されるでしょ?」

とか

「奥さんとのエッチより私とのエッチの方が気持ちいいでしょ?」

と、こんな具合。浮気をしている男性はそれ自体が後ろめたい気持ちなので自分の妻のことは悪く言えないものなのです。

■なんで別れてくれないの?

これは月日が経てばたつほど揉めるキーワード。

「別れるって言ったじゃん!なんで別れてくれないの?」

「なんで私と結婚しないの?一日も早く奥さんと別れてよ!」

と・・・酔った時

「俺、あいつと別れるから・・・その時は、一緒になろう!」

なんて言っちゃいませんでしたか?そもそも浮気をしている男性は、ムードを高めるためにこんな言葉を言ってしまったのですがこれはあくまでも遊び。別れる気なんてないのです。

■ぜんぜん前に進まない。だから○○は中途半端なんだよ!

もう、お分かりかと思うのですが浮気男性は、最初から妻と別れる気なんてまったくないんです。私の友人にもこのタイプがいます。彼は、男同士で飲んでいる時、「離婚なんて絶対にしませんよ」と、堂々と言います。

なので、このように言われるとケンカにしかなりません。このケンカが頻繁になってくると

俺、もうこの子と遊ぶのはやめにしよう

となります。
スポンサーリンク