彼氏と自然消滅・・・なぜ?2つのスッテプがその原因!?

付き合って間もなかったり、飲み会で意気投合した彼となんとなく付き合っている風?デートも2回とか3回くらいはしたかな?って感じで喜んでみたものの・・・その後、

連絡なし・・・。

これって自然消滅?

と、悩む女子が意外にも多い。今回は、自然消滅になりやすい2つのステップを取り上げてみました。

なんか2回、3回のデートの後って一番不安になりません?

まして、彼の方から連絡が無かったりすると凄く心配になる・・・これが乙女心ってもん。で、このなんとなく自然消滅が増えてくると

あれ?私って恋愛下手なの

とまで思えてくる。

こうならないためにも自然消滅への序章ともいわれる2つのステップに注目をしてみましょう。

・実は彼、忙しいor忙しかった!

仕事をしている彼なら仕事がメチャクチャ忙しくて貴女に会えない!とか連すらも取れなかった!なんてことザラにあります。また、遊び仲間と楽しい時間を過ごしていて!とか男同士で楽しい時間を過ごしてたから会えなかった。なんてこともあると思うんです。

「男には男の付き合いがあるんだ!」

なんてよく言うでしょ。女性の多くは、彼が出来ると

「私をかまって~」

と、なりますが男性は、そうとばかり出来ないものなのです。まずは、ここを理解してみてください。

cfd73edd81afcf31fb2b5c37d58d2a7d_m

・あれ、私嫌われた?

彼から連絡がなかったり、それこそ

音沙汰なし

だったりすると今度は急に

「あれ、私嫌われたの?」

と、落ち込みます。そんな時ってないですか?こうなると今度は、自分から連絡をすることが出来なくなっちゃう。

「今、仕事忙しいの?」

と、簡単に言えるはずが自分は避けられているんだ・・・と、思い始めるとこんな簡単な言葉すら言いにくい。これが自然消滅への2スッテプです。(ほんの1例ですけどね)

こんな感じでせっかくの恋が終わってしまっている人多いんじゃないかな?

こんな場合、

「なんで連絡くれないの!!!」

と彼に言うと

「忙しんだよ!」

とか

「俺だって忙しかったんだよ」

ケンカになっちゃいます。

ケンカをさけるには

「会いたいな・・・」みたいにこそっと言ってみては?そして、自分が嫌われたなんて思わないことも大切ですよ。

恋愛が苦手、恋愛が長続きしないタイプの女性には、恋愛力をアップするトレーニングなんてのもあります。自分自身を磨いて理想の男性が現れますように!!!